League of LegendsのPingを下げる方法|規制・制限のない「プロバイダ乗り換えのススメ」 - 速度規制なし帯域制限なしのプロバイダの評判や口コミ、改善方法をご紹介

League of LegendsのPingを下げる方法

League of Legendsとは

League of Legends(以下LoL)とはRiot Games社が運営する無料のRTS(リアルタイムストラテジーの略)です。
総プレイヤー人口は全世界で約7,000万人に上り、日本でも数万人のプレイヤーがいると言われている大注目のタイトルになります。

5vs5のチーム制の対戦ゲームで、100種類以上のキャラクター(ゲーム内ではチャンピオンと言う)から1つを選び、相手陣地にあるターゲットを破壊することが目的です。
競技性や戦略性の高さ、魅力的なキャラクター、チームでの連携などが非常に奥深く人気を呼ぶ秘訣のようです。

また今流行りのスマホゲーやブラウザゲーのように「課金をすれば強くなるわけではない」というのも特徴です。 前述の通りチームの戦略や個人の力量に左右される要素が多いので、無課金でも十分に楽しめるゲームのようです。

LoL(League of Legends)とPingの関係

LoLは所謂オンラインゲームなので、プレイするにはインターネットが出来る環境が必須となります。
そしてオンラインゲームで規制・制限のないプロバイダがオススメな理由でも解説している通り、オンラインゲームとPingには切っても切れない関係性があります。

LoLは現在のところ残念ながら日本サーバーがありません。(2015年7月現在)
そのため必然的に海外サーバーでプレイする必要があるのですが、海外と通信する以上Pingの数値が高くなりがちです。 つまり「Pingが高い=遅延やラグが発生しやすい=ゲームの勝率に影響が出る」という図式が成り立ちます。

一般的にLoLにおけるPingの数値は150以下であると良いようです。
ただしそう簡単に出る数値では無いようで、人によっては400代が出る場合もあるとか…。

LoL(League of Legends)のPingを下げる改善方法はあるの?

ではそんなLoLのPingを下げる方法はあるのでしょうか。
LoLの日本語Wikiを見ると以下の改善方法が紹介されていました。

レベル1
・ウィルス/スパイウェアを除去し、レジストリを修復。その後、ネットワーク設定を初期化する
・ブラウザの種類を変える

レベル2
・ネットワーク設定を調整
・ゲーミングブースターなどゲーム最適化ソフトを利用する
・LoLのクライアントを初期化する
・ルーターにあるアクセスポイントモード(AP)/ブリッジモード(RT)をブリッジモード(RT)へ切り替える

レベル3
・VPNを利用

レベル4
・プロバイダを変える
・引っ越す

参考:League of Legends JP Wiki(LoL 日本語 Wiki)-小ネタ・小技/ping対策らしきなにか

レベルが上がるにつれて手間や難易度も上がっているようです。
まずはレベル1から順番に実施してみることをオススメします。

LoL(League of Legends)のPingを下げる最終手段

上記のレベル1から3までの方法でも改善しない場合は、最後の手段でレベル4を試してみましょう。
といっても当サイトはプロバイダを紹介するサイトなので、引っ越しについては割愛します。

Pingが高くなる原因はネットワーク上の経路の問題や、プロバイダが持っている設備の状況などによってリアルタイムに変わってきます。
そのため一概に改善するとは言い切れないですが、実際に当サイトで紹介している規制や制限のないプロバイダに乗り換えたことでPingが下がったというLoLユーザーのツイートを見つけました。

ちなみにこの方が乗り換えて見事LoLのPingが下がったというプロバイダはこちら。
規制・制限のないかもめインターネットの紹介と評判・口コミ
かもめインターネットは制限や規制がないプロバイダとしてオンラインゲーマーにも人気のプロバイダです。

実際にLoLのPingが下がったという口コミがその実力の高さを物語っていると思います。
快適にLoLをプレイしたいのであれば、迷わずかもめインターネットへの乗り換えを検討してみるべきでしょう。

「かもめインターネット」の詳細はこちら

League of LegendsのPingを下げる方法をご覧の方にオススメのプロバイダ

府中インターネット - 規制・制限なしで最安値、乗り換え人気No1のプロバイダ

規制・制限のないプロバイダ 府中インターネットの紹介・口コミ

府中インターネットは広島県の府中市発のプロバイダです。 今は全国対応し、広島県以外でも利用することが出来ます。

規制や制限がなく、インターネットが快適に利用出来るのが最大のポイントです。 制限がないにも関わらずADSL1,404円、光回線1,814円と良心的な価格設定なのもいいですね。

「府中インターネット」の詳細を見る
「府中インターネット」公式サイトへ

ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット) - オンラインゲーマー御用達の新鋭プロバイダ

規制・制限のないプロバイダ ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット)の紹介・口コミ

ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット)は2014年7月にサービスが始まったまだまだ新しいプロバイダです。 元々ハードなイメージのWEBサイトでしたが、親しみやすいWEBサイトへリニューアルされたようです。

規制や制限がないことに変わりはなく、一般的なインターネット利用やオンラインゲームなどの用途にオススメです。 まだまだ利用者も少ないと思われるため狙いめなプロバイダです。

「ちょっパヤ!ネット」の詳細を見る
「ちょっパヤ!ネット」公式サイトへ

NURO光 - 提供エリア拡大!世界最速の2Gbps回線はNURO光だけ!

規制・制限のないプロバイダ NURO光の紹介・口コミ

NURO光(ニューロひかり)とは2013年4月よりSo-netが提供を開始した、光ファイバー網を用いたサービスブランドです。 何よりも特筆すべきは世界最速と言われる下り2Gbpsの超高速インターネットサービスだということです。

リーズナブルな料金体系や、無線LANやセキュリティサービスなどの便利な無料オプションも付いています。 遅くて役に立たないインターネットからオサラバするならNURO光がオススメです。

「NURO光」の詳細を見る
「NURO光」公式サイトへ


関連


NURO光 提供エリア拡大!
東海:愛知,静岡,岐阜,三重
関西:大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良