夜でも速いGMOとくとくBBフレッツ光v6プラスの評判・口コミ|規制・制限のない「プロバイダ乗り換えのススメ」 - 速度規制なし帯域制限なしのプロバイダの評判や口コミ、改善方法をご紹介

夜でも速いGMOとくとくBBフレッツ光v6プラスの評判・口コミ

GMOとくとくBBのフレッツ光v6プラスとは

規制・制限のないGMOとくとくBBフレッツ光v6プラスの紹介と評判・口コミ

GMOとくとくBBの提供する「フレッツ光v6プラス接続サービス」は、その名の通りIPv6を活用した通信方式を採用した全く新しいインターネット接続サービスです。

NTTが提供する光回線であるフレッツ光ネクストハイスピードタイプはプロバイダの一般的な接続方法である「PPPoE方式」に対して下り最大200Mbpsの帯域制限を掛けています。
それに対してGMOとくとくBBのv6プラス接続サービスは「IPv6 IPoE接続方式」を採用しており、フレッツの光回線側では一切帯域制限を掛けていません。
そのためフレッツ光ネクストのスペックをフル活用することが可能となり、下り最大1Gbpsの通信が可能となります。

更に月額991円(税抜)という安さで利用できるのも嬉しいポイントです。しかもこの値段にバッファローのWi-Fiルーターのレンタル料金が含まれているというから驚きです。
帯域制限の無い通信速度と料金の安さ、それらのバランスを求める方には打って付けの接続サービスと言えるでしょう。

GMOとくとくBB-フレッツ光v6プラスの特徴

  1. IPv6を活用した下り1Gbpsの高速通信が可能!
  2. 夜間の混雑の影響を受けにくくて快適!
  3. 高品質ながら月額991円(税抜)の格安サービス!
  4. バッファロー社製の高機能Wi-Fiルーターがセット!
  5. 面倒な設定なし、お申し込みから開通まで最短1時間!

GMOとくとくBB-フレッツ光v6プラスの料金

規制・制限のないGMOとくとくBBフレッツ光v6プラスの料金表

GMOとくとくBB「フレッツ光v6プラス接続サービス」は月額991円(税抜)で税込みにしても1,070円と格安で利用出来ます。更にバッファローのWi-Fiルーターのレンタルがセットなので、高速インターネットで無線LANも使えてしまいます。
ちなみにバッファローのルーターは定価16,500円(税抜)のハイエンドモデルなので、スペックも申し分なしです!

別途NTTの回線利用料が必要となりますが、それを含めても非常にリーズナブルなサービスです。

月々の料金の一例
ファミリータイプの場合:最安4,969円(4,601円+税)
マンションタイプの場合:最安3,932円(3,641円+税)

支払い方法はクレジットカード、口座振替、請求書(有料)から選択できますので、お好きな物から選択するといいでしょう。

GMOとくとくBB-フレッツ光v6プラスの評判・口コミ

気になる実際の通信速度、規制や制限の有り無しはどうでしょうか。
GMOとくとくBB-フレッツ光v6プラスの評判や口コミを集めてみました。
※掲載した評判・口コミについては個人の主観等含まれる場合があるので、参考程度としてください。

規制・制限のないGMOとくとくBBフレッツ光v6プラスの速度測定結果


GMOとくとくBB-フレッツ光v6プラスの総評

IPv6を活用した新しい接続方式のため、まだまだ普及率は低いサービスです。
しかしその反面で利用者も少ないと思われるため、どこのプロバイダも混雑しがちな夕方から深夜に掛けての通信速度の落ち込みが発生しにくいようです。
インターネットが使いたい時に速度が遅いようなプロバイダを使うのはもうやめませんか?
GMOとくとくBBの「フレッツ光v6プラス接続サービス」なら、常にストレスの無い速度でインターネットを使うことが出来るでしょう!

「フレッツ光v6プラス」へ申し込む

関連



NURO光 提供エリア拡大!
東海:愛知,静岡,岐阜,三重
関西:大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良