Ping(ピング、ピン)の解説|規制・制限のない「プロバイダ乗り換えのススメ」 - 速度規制なし帯域制限なしのプロバイダの評判や口コミ、改善方法をご紹介

Ping(ピング、ピン)の解説

Ping(ピング、ピン)とは

Ping(ピング、ピン)とはインターネットなどのTCP/IPネットワークで、ネットワーク上の特定のコンピュータが通信可能かを調べるためのプログラムおよびコマンドのことを指します。

通信可能かどうかを調べるだけでなく、相手のコンピュータからの応答にどのくらい時間が掛かったかがわかるため、通信速度の目安としてよく引き合いに出されます。

分かりやすく言うと相手に「おーい」と呼びかけて「はーい」と返事があるかどうかを確認していることになります。 そのため相手までの距離が近いほど返事が返ってくる時間も短くなります。
逆に相手が遠いところにいると返事が返ってくるまでに時間が掛かりますし、最悪相手が返事をしてくれないこともあります。

インターネットの調子が悪い時など原因調査のために用いることが多く、覚えておくと非常に便利です。

Ping(ピング、ピン)の確認方法

1.「スタート」から「すべてのプログラム」「アクセサリ」の順にクリックし「コマンドプロンプト」をクリックする
2.「ping ○○○」と入力しエンターキーを押す
※○○○には通信状況を確認したい相手のホスト名かIPアドレスを入力
3.結果が表示されるので確認する

通信速度の目安として確認する部分は「○ms」と言う数字になります。
これは1000分の1秒を表すミリセカンドという単位で10msと表示されれば100分の1秒、100msと表示されれば10分の1秒、1000msと表示されれば1秒の応答時間が掛かったということになります。
また相手からの応答がなかった場合は「制限時間内に応答がなかった」「指定されたアドレスは到達可能ではない」などの理由が表示されます。

Ping(ピング、ピン)の重要性

Ping(ピング、ピン)の結果はネットワーク環境や通信を行う時間帯、相手のコンピュータの状況など様々な要因で変化します。 応答速度は速いに越したことはありませんが、こればかりは致し方ないところが多々あります。

一般的なネットサーフィンやメールの閲覧くらいではあまり気にする必要が無いかもしれませんが、オンラインゲームなど常に通信を行っていなければならない場合は非常に重要な要素になってきます。

オンラインゲームなど逐一状況が変わっている場合に通信が遅延してしまうとコマンドの入力が遅れたり、自分のキャラクターと相手のキャラクターの位置関係が大きく変わっていたりとゲームの結果を大きく左右しがちです。

そのためオンラインゲームをする場合はこのPingの数値を何よりも重視する傾向にあるようですし、全くもってそのとおりだと思います。

Ping(ピング、ピン)の速さは何で決まるか

上記の通り様々な要因が考えられるため一概には言えませんが、主なものは下記のものでしょうか。

・回線自体の速度
・相手のネットワークとの距離
・ネットワークの混雑状況
・ネットワーク上の制限の有無

回線自体の速度はそのままの意味です、そもそも回線自体が速くなければPing自体も早くなることはありません。

相手とのネットワークの距離はネットワークにも幾つものルートがあって、どのルートを通るかはプロバイダによって全く異なってきます。 目的の相手と距離の近いネットワークを持つプロバイダにすることで、距離が近くなる分、応答も速くなります。

ネットワークの混雑状況は利用者が集中する時間帯などにネットワーク上のルートが渋滞を起こしているかどうかで速度が決まります。 例えば渋滞している道路だとスピードを出したくても出せませんよね?
如何に空いているルートを通るかが重要になってきます。

ネットワーク上の制限があるとそもそもの通信を制限されてしまいスピードを出しきれなくなってしまいます。 速度制限の厳しい一般道といったところでしょうか、スピードを出し過ぎると危ない(出されるとマズい)ため制限をされてしまっているわけです。

Pingの速度を上げるためにはこれらをどこまで良い条件に近づけられるかにかかっています。
相手とのネットワークの距離、ネットワークの混雑状況はなかなか伺い知れない部分なので回線自体の速度、ネットワーク上の制限の有無をまずはクリアしたいですね。

つまりオススメは1ギガ以上の回線+制限のないプロバイダの組み合わせということになります。

Ping(ピング、ピン)の解説をご覧の方にオススメのプロバイダ

府中インターネット - 規制・制限なしで最安値、乗り換え人気No1のプロバイダ

規制・制限のないプロバイダ 府中インターネットの紹介・口コミ

府中インターネットは広島県の府中市発のプロバイダです。 今は全国対応し、広島県以外でも利用することが出来ます。

規制や制限がなく、インターネットが快適に利用出来るのが最大のポイントです。 制限がないにも関わらずADSL1,404円、光回線1,814円と良心的な価格設定なのもいいですね。

「府中インターネット」の詳細を見る
「府中インターネット」公式サイトへ

かもめインターネット - 規制・制限なしプロバイダの代名詞!固定IPもオススメ

規制・制限のないプロバイダ かもめインターネットの紹介・口コミ

かもめインターネットは1996年にサービスを開始した神奈川発のプロバイダです。 2009年に全国対応を開始しNTT東日本、NTT西日本のフレッツ光回線に完全対応しています。

特定のWEBサイトやサービス、通信総量に対する制限がないという頼もしさ。 魅力的なサービス仕様に加え、歴史あるプロバイダとして信頼感もありかなりオススメです。

「かもめインターネット」の詳細を見る
「かもめインターネット」公式サイトへ

NURO光 - 提供エリア拡大!世界最速の2Gbps回線はNURO光だけ!

規制・制限のないプロバイダ NURO光の紹介・口コミ

NURO光(ニューロひかり)とは2013年4月よりSo-netが提供を開始した、光ファイバー網を用いたサービスブランドです。 何よりも特筆すべきは世界最速と言われる下り2Gbpsの超高速インターネットサービスだということです。

リーズナブルな料金体系や、無線LANやセキュリティサービスなどの便利な無料オプションも付いています。 遅くて役に立たないインターネットからオサラバするならNURO光がオススメです。

「NURO光」の詳細を見る
「NURO光」公式サイトへ

ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット) - オンラインゲーマー御用達の新鋭プロバイダ

規制・制限のないプロバイダ ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット)の紹介・口コミ

ちょっパヤ!ネット(ちょっパヤネット)は2014年7月にサービスが始まったまだまだ新しいプロバイダです。 元々ハードなイメージのWEBサイトでしたが、親しみやすいWEBサイトへリニューアルされたようです。

規制や制限がないことに変わりはなく、一般的なインターネット利用やオンラインゲームなどの用途にオススメです。 まだまだ利用者も少ないと思われるため狙いめなプロバイダです。

「ちょっパヤ!ネット」の詳細を見る
「ちょっパヤ!ネット」公式サイトへ


関連


NURO光 提供エリア拡大!
東海:愛知,静岡,岐阜,三重
関西:大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良