世界最速2GbpsのNURO光(ニューロ光)の評判・口コミ|規制・制限のない「プロバイダ乗り換えのススメ」 - 速度規制なし帯域制限なしのプロバイダの評判や口コミ、改善方法をご紹介

世界最速2GbpsのNURO光(ニューロ光)の評判・口コミ

NURO光(ニューロ光)とは

規制・制限のないNURO光の紹介と評判・口コミ

NURO光(ニューロひかり)とはSo-netが提供する光ファイバー網を用いたサービスブランドで2013年4月15日よりサービスを開始しました。 サービス開始当初からデビルマンやスパイダーマンとコラボするなど、特徴的なCMでプロモーションしていたので名前を聞いたことがある人も多いでしょう。

最大の特徴は個人宅向けのインターネットサービスとして世界最速の下り(ダウンロード)最大2Gbpsを実現している点でしょう。 NTT東日本の光ネクストギガラインやNTT西日本の光ネクスト隼は最大1Gbpsなので、単純に二倍の数値になります。

更に通常の光回線+プロバイダーという契約方式では無く、全てが一括のサービスとなっていることも特徴です。 掛かる費用は全てコミコミで戸建てなら4,743円(税抜き)という安さ、更に無線LANやセキュリティサービスまで含まれているというから驚きです。

制限や規制に関しては「ファイル交換(P2P)アプリケーション等、帯域を継続的かつ大量に占有する通信手順を用いて行われる通信について速度や通信量を制限することがあります。」と約款に明記されていますので、その点にだけ気をつけましょう。

少しでも速い通信速度を追い求めるなら間違いなくNURO光をオススメします。
サービス開始当初から関東地方の一都六県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県(一部除く))に限りサービスを提供していましたが、2018年1月下旬よりサービス提供エリアが大幅に拡大されました。
追加となったエリアは東海四県(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)と、関西二府三県(大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県)で、遂に西日本エリアでもNURO光を利用することが可能となりました。

NURO光(ニューロ光)の特徴

  1. 世界最速の下り通信2Gbpsを実現!
  2. 規制や制限が無く、高速通信が可能!
  3. インターネット全てコミコミで4,743円!
  4. 無線LANやセキュリティサービス標準搭載!
  5. 更にお得なキャンペーンを実施中!

NURO光(ニューロ光)の料金

規制・制限のないプロバイダ NURO光の料金表

最安プランは「NURO 光 G2 V」プランの月額4,743円(税抜き)です。

契約期間が2年間となりますが月額料金やキャンペーンの内容からして「NURO 光 G2 V」プランがオススメです。 逆に契約期間を縛られたくない方は「NURO 光 G2」プランを選びましょう。

ちなみに月額料金内に無線LANの利用料やセキュリティサービスのkaspersky(カスペルスキー)も含まれていますので、オプション料金などは発生しません。

定期的にキャンペーンを行っているので、キャンペーン内容によってお申し込みを検討するのもいいでしょう。 当紹介を掲載した時点では「初月無料+30ヶ月1,334円(税抜)割引」「20,000円キャッシュバック」「PlayStation4 実質無料」のキャンペーンを行っていました。

キャンペーンは併用も可能で仮に「初月無料+30ヶ月1,334円(税抜)割引」「20,000円キャッシュバック」を併用した場合、総額65,063円もお得になる計算になります。 条件によっては適用されない場合もあるので、キャンペーンの実施時期や条件には注意しましょう。

NURO光(ニューロ光)の評判・口コミ

気になる実際の通信速度、規制や制限の有り無しはどうでしょうか。
NURO光の評判や口コミを集めてみました。
※掲載した評判・口コミについては個人の主観等含まれる場合があるので、参考程度としてください。


NURO光(ニューロ光)の総評

やはり目を引くのは世界最速の下り2Gbpsという点ですね。
実際800Mbpsオーバーなど、ものすごい通信速度が出ている方が多数いらっしゃるようです。
この内容で月額利用料が安いというのも大変魅力的です。
文句なしの超高速インターネットサービス NURO光、通信速度を追い求める方には迷わず乗り換えをオススメします!

「NURO光」へ申し込む

関連



NURO光 提供エリア拡大!
東海:愛知,静岡,岐阜,三重
関西:大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良